トップイメージ
私はよく間食をするのですが、その際に食べているのがスティック型のクッキーです。 バターと塩が沢山入っているようで濃厚な味がするのですが、味が濃いため満足感があり食事までのつなぎとして役に立っています。 間食をする時間は典型的ですが朝の10時、15時、22時くらいでしょうか。 食事がとても少ないし、多忙のために食事が摂れない日も多くあるので間食は欠かせません。 間食をしなければ栄養不足により動きや仕事が鈍くなり、効率的ではなくなってしまうのです。 毎日スティック型クッキーばかり食べていると飽きてしまうので、時々違う物も食べます。 かつおをまぶした梅も間食として優良な食品です。 かつおは栄養豊富であり、たんぱく質が多いので食事代わりには最適ですし、梅も健康食品ですので一日一回までなら積極的に食べています。 間食と一緒に水分も摂取すると満腹感がより多くなり、ダイエットにも繋がるので一緒に500ミリリットルの飲み物を飲んでいます。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.destroyermag.com All Rights Reserved.